×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

トップ > シムシティー4 > 公害対策

大気汚染
現実でも公害はたくさんありますが、シムシティーの世界の公害でもっともポピュラーなのが大気汚染です。
大気汚染があると裕福な住民が街から出て行ったり、オフィスの環境が悪くなり、廃墟と化してしまうことがあります。ハイテク産業も大気汚染を嫌います。逆に貧乏な住民や公害、製造産業はひどい大気汚染でも大して影響せずに発展していきます。
大気汚染は工場や発電所からの排煙、車の排気ガスなどから発生します。大気汚染は神モードで植えられる樹木によって軽減可能です。大気汚染を減らす施設はありません。
ただし、交通渋滞から発生した大気汚染はバグにより消すことができません。
右の画像は発電所が出す大気汚染を比べてみました。エネルギー焼却炉がとんでもない公害を出しています。また、ガス発電所はほとんど公害を出していません。

大気汚染を減らす方法一覧
・条例の制定 (自動車の排気ガス削減条例等
・神モードでの植林(チートを使えば市長モードの時でも可能
・土地を上げて盆地を作って汚染をこもらせる(無印のみ可能



水質汚濁
水質汚濁は大気汚染ほどやっかいな影響は出しません。
ただしあまりにもひどい状態になると都市のポンプが止められてしまうので注意しましょう。
水質汚濁は農場や工場から主に発生します。右の画像は先の発電所比べ水質汚濁バージョンです。
エネルギー>石炭>石油>ガス 意外と石油からの汚濁は少ないようです。

水質汚濁を減らす一覧
・水処理場を建設(有効範囲が広く効果も強い 小、中マップでは1個で都市の水質汚濁が解決できる場合もある

放射能汚染
原子力発電所が火災等の災害で爆発した時に起こる汚染です。シムシティーの中では最悪の汚染です。
画像は原子力発電所が爆発した瞬間で、周りの緑のきらきらした物体が汚染物質です。
汚染範囲もかなり広く、半径約30マス程度が汚染されます。小マップが64*64マスなので直径60マスのエリアが汚染されるということはほぼ全域が汚染されるということです。
汚染されたエリアの地区は廃墟になり、それ以降は一切育たなくなるので公園や学校といった公共施設を設置することになるでしょう。

放射能汚染は残念ながら減らしたり消す手段がありません。
なお、先進技術センターや医療センター等の一部のボーナス施設も小規模の放射能汚染を出すことがありますが、こちらはほとんどボーナス施設内が汚染エリアでボーナス施設を取り壊すとこの放射能汚染も消えます。

右の画像はエネルギー焼却炉と同じ位置でメルトダウンを起こした原子力発電所の放射能汚染の範囲です。
メルトダウンの防止法は原子力発電所が火災で燃えないようにすることと、発電量と使用電力に注意することです。




ゴミ
ゴミはシムが生活したり働いたりすることで発生します。彼らはゴミ処理施設がないとそこらへんの道路や空き地にゴミを捨てるので何らかの方法で事前にゴミ処理をする必要があります。
ゴミはゴミ処理施設を建設するか、他の都市へ輸出(もちろん資金がいります)して処理が可能です。
リサイクルセンターのみでは完全にゴミを処理できません。
タイヤのリサイクルプログラムやゴミの分別の要求等といった条例を制定することにより、ゴミの量自体を減らすことも可能です。

騒音
騒音は車や電車が走ったり、近くに工場があったりすると発生する公害です。建物を調査すると交通騒音という項目があります。
裕福な住宅地区で起こるとやっかいな公害です。
裕福層は大気汚染や騒音を嫌がるが、車で楽して通勤したいというわがままなシムが多いため対策も取りにくいのですが、できるだけ公共交通機関を整備し、交通量を減らす条例や、公共交通機関を使わせる条例を制定するしかなさそうです。

まとめ
裕福な住宅は公害に対して敏感です。その次にハイテク産業や裕福なオフィスが続きます。裕福層がいる都市や裕福層を集めたい都市は公害に注意して開発してください。
水質汚濁の処理は工場地帯などで行うと結構な維持費がかかるので注意してください。

トップへ戻る



 
Since2003/9/12 : 管理人Rush